しま

8/10ページ

イイワケ – 2003.10.12

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 このルーマニア戦を終えて、本人はなんていってるのかな? 「失点は防げたと思う。」 防げたんかい!(笑) 試合後のインタビューで余計なイイワケとかしないとことかちょっと分かる気がして。なんかめんどいんだよね。試合終わったあとに「あの失点は取れたんじゃない?」 […]

GK人 – 2002.4.12

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 忘れられない言葉がある。 高校の現役を引退したときに、コーチからもらった言葉。 「これだけ重いものを背負ってきたんだから、これから社会に出てもそう簡単には押しつぶされないよな。」 チームメイト、コーチ、そして応援に来てくれた友達や家族。そんな人たちみんなの […]

2003年ヨーロッパ遠征観戦記(もちろんテレビで)- 2003.10.11

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 2003.10.8 vs Tunisia 気合を入れて4:15起き。 なんだかメンバーを見た瞬間に激しい眠気と失望感に襲われ、二度寝を決意。 ヨーロッパ組の視察が目的じゃなかったのかよ>ジーコ 2003.10.11 vs Romania 今度こそ正真正銘動 […]

2002年W杯:川口or楢崎 – 2002.5.28

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 ぶっちゃけ日本代表はどこまで行けるのか??俺的にはベスト8といいたいところだけど・・・もし川口が出なかった場合を想定すると、まぁ予選リーグ敗退がいいところだろうかと思う。 ワールドカップといえば、オリンピックをもしのぐ世界最大のスポーツイベント。それだけに […]

dear ZICO – 2006.06.09

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 ジーコジャパン、W杯本戦前最後の試合が終わりました。 初戦のオーストラリア戦まで、3日。 最高の準備をして臨んでくれるんじゃないかな。 マルタ戦の結果が微妙だろうがなんだろうが、僕はジーコを信じています。 ジーコには心から感謝しています。 遠くヨーロッパで […]

SUB KEEPER – 2002.12.7

日本No1GK川口能活が、イングランド1部リーグで首位を走るポーツマスFCではスタメンを外されている。キーパーにとって、サブとスタメンの距離は遠く、その道は暗い。キーパーの途中交代というのは、怪我などのアクシデントがない限りありえない。それどころか、大会、あるいはリーグを通じて、よっぽどのことがない限り、キーパーは替えないのが常識だ。途中出場というオプションのあるフィールドプレイヤーに比べると、サ […]

FRIENDS – 2002.5.22

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 あるGKは中学の頃、コンクリートの上でスパイクを履いて壁に向かってボールを蹴っていた。当時は若い彼だったけど、(って今もそんな年をとってないけど)ひざは悲鳴をあげていたに違いない。本人もコンクリの上でスパイクを履くのはすべるし危ないことは分かっていた。それ […]

being a good communicator – 2001.11.2

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 川口のポーツマス入団会見。 川口は、通訳を使わずに、たどたどしいながらも、 自分の英語で会見を行った。日本でもその様子はよく放送されたので、 見た人も多いと思うが、川口の英語は決してそこまで流暢というわけではない。 それとは対照的に、プレミアリーグのアーセ […]

winter comes around again – 2003.4.10

長かった冬がようやく終わって、春の甘い香りを少しだけ感じた。しかし。         3月28日。日本代表vsウルグアイ代表。川口はこの試合で大きなミスを犯してしまった。たった一つのミスでも失点につながってしまえば致命傷。GKというのは、そういえばそういうポジションだった。前半25分。左からのCKを川口がキャッチミス。結果的にその1点が勝ちか引き分けかを決定づける大きな1点となってしまった。このミ […]

cancan – 2003.6.21

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 「GKに止められないシュートはない」というのは日本代表GKのあのノッポの方の言葉です。 これは私としても大変共感できる言葉であります。 GKの最高の瞬間は、 やはり相手FWが渾身の力をこめて打ったシュートを体を投げ出して がっつり止めたときでしょう。しかし […]

1 8 10