しま

7/10ページ

パーフェクト – 2004.12.27

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 同年代の周りのみんなは社会人になろうとしています。 学生から社会人になるにあたって一番変わることは、やはり「責任感」かな、と最近感じています。 すなわちこれは「子供」から「大人」になること、ともいえるのではないかとも思うのですが、 社会人になれば、ミスが許 […]

バンテリン・マキロン・傷ドライ – 2004.8.9

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 キーパーって端から見るといじめられてるみたいだよね(笑)いくら手が使えるからって、よってたかってシュート打ち込みやがって。試合中はまだしも、練習中、特にシュート練なんてもっとひどい。そらー怪我も耐えないだろう、って思うかも知れないけど、GKって意外と怪我が […]

バックパス – 2002.9.30

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 試合中、キーパーへのバックパスがあると、 スタンドからはここぞとばかりにブーイングが起こることが多々ある。 バックパスの何が悪いのか?DFにとって、後ろに控えているのが、 バックパスの処理に不安のあるGKで、パスの選択肢が前方180° のみになってしまうの […]

ニア – 2005.11.20

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 「失点はニアを抜かれてしまった」とGKのニア、つまり、GKにとって、シューターに近い側にシュートを決められることに 否定的な評価をする人が多いようなのですが、 ニアを抜かれて何が悪いか!?と声を大にしていいたいです。 DFがきっちりとシューターにマークにい […]

ドイツW杯 オーストラリア戦後 – 2006.06.13

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 1-0で勝ってるときってGKってどうしてもミスを恐れて保守的になってしまう。ポジションも引き気味になっちゃうし、キャッチにいけるボールもはじいてしまったりする。出られるクロスボールにも出られなくなったりする。0-0が0-1になるのと、 1-0が1-1になる […]

ゴールキーパー – 2006.06.18

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 チームで一番大切なのはゴールキーパー。 ゴールキーパーの魅力ってなんだろう、って。やっぱりゴールをDFと一緒に守りきったときって、達成感があるし、チームで唯一手を使えたりユニフォームが違ったりとかで、特別感があるし、シュートを止めるだけじゃないくて、全体を […]

グラハム・リックス様へ – 2001.2.12

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 あなたはまだ気づかないのでしょうか?自分が犯してしまっている重要なミスに。あなたは日本最高のGKを3億円もかけて獲得しておきながら、ベンチにすら入れていない。まさに宝の持ちぐされ。たしかにベンチを外れる前の川口はミスも失点も多かった。まずは、12月30日の […]

キリンカップ観戦 – 2001.6.11

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 最近なかなか書くネタもないので、 不本意ながら見てしまったキリンカップでも振り替えてみよう かと思います。 2003.6.8 vs Argentina アルゼンチン戦を振り返ると、、、あの試合は楢崎選手、さすがにちょっとかわいそうだと思いま した。シュート […]

キャッチング – 2004.8.10

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 アジアカップ中国2004、予選リーグ第3戦、後半36分。 イランの猛攻の中、8番カリミの左サイドからのロングシュートが日本ゴールを襲う。 グラウンダーのシュートは川口の守るゴールの左隅を正確に突いてきた。 川口はこれを素晴らしい反応で止めたばかりでなくボー […]

キーパーコーチ – 2001.12.12

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 日本の中学、高校の部活でGKコーチがいるチームは数える程しかない。そもそもGKはチームのあくまで「11分の1」でしかない。チームを強くするのには、まず、キーパー以外の「11分の10」を強くすることを考えるのが普通である。その考えから、日本では最近まで若い世 […]

1 7 10