GKニュース 2021年8月22日 / マンUの正GKは?ブッフォンのパルマ再デビュー/クルトゥワ契約更新/アーセナルがラムズデール獲得

NO IMAGE

GK関連ニュース

デ・ヘア or ヘンダーソン マンチェスターユナイテッドの正GK争いの行方は?

デ・ヘアはプレミアリーグデビューから10年目!昨シーズンあたりからパフォーマンスの低下が指摘され、ヘンダーソンを正GKとすべきという議論もありますが、開幕戦はデ・ヘアが先発。ヘンダーソンはコロナ観戦の後遺症に苦しみコンディションがあがっていない状況。

個人的にはデ・ヘアのセーブは美しく魅力的なので、もう少し見ていたいと思っています。

アスレティック・ビルバオの若手GKアギレサバラが開幕戦で活躍

リーガ・エスパニョーラのアスレティック・ビルバオというチームの若手GKアギレサバラが開幕戦でトップチームデビュー。20歳ですよ。

ブッフォンのパルマでの新たな挑戦

セリアAの開幕はまだですが、セリエBは先週開幕。中でも注目は7369日ぶりにパルマに復帰した、43歳のGKジャン・ルイジ・ブッフォン。イタリア代表で176試合に出場しているレジェンドGKです。この辺はまた別の記事にしたいなー。

ここ数シーズンは、パリ・サンジェルマン、ユベントスでは控えGKとして、ベテランGKとしてGK陣を支える役割が多かったブッフォンですが、今シーズンからパルマに復帰。理由は試合に出て、主役として優勝を目指すこと。ブッフォンは試合に出たいんだ。そして俺らはブッフォンが試合でシュートを止めるところがみたいんだ!

これはマジで素敵な記事でした。

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakamurahiroaki/20210821-00254308

移籍・契約関連のニュース

クルトゥワがレアルと契約更新

レアルマドリードのディボー・クルトゥワが26年6月まで契約延長。もう少しサンティアゴ・ベルナベウ(レアルマドリードの本拠地)でのプレーが見られそうです。24年6月までの契約を2年延長ということです。

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/202108160001078.html

アーセナルがラムズデールと(とうとう)契約

プレミアリーグ、アーセナルがシェフィールド・ユナイテッドからイングランド代表GKラムズデールと契約。移籍金は45億円とも。アーセナルは、ベルント・レノというドイツ代表GKが正GK。アイスランド代表GKルナル・アレックス・ルナルソンが控えにいる布陣。

チームがレノのパフォーマンスに満足していないのか、それともレノがどこかのチームに移籍するための布石なのか。今後の動きに注目でしょうか。ルナルソンの方が移籍するという噂もあり。

負傷情報

ギラヴァンツ北九州のGK加藤有輝選手が練習中に負傷。手術も成功しているようです。

加藤選手といえば、GK1の企画でグローブを紹介している動画を見ていたばっかりだったので、負傷のニュースはびっくりしました。一日も早く復帰できますように。

ノイヤーがドイツスーパーカップで負傷。詳細不明。

ノイヤーのFacebookではドイツスーパーカップとったどー、とカップを掲げる姿がアップされていたのですが、そのドイツスーパーカップ、ドルトムント戦で負傷していたとの報道。全治など詳細は不明。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?339395-339395-fl