キーパーグローブのグリップ・パームの違い。メーカー毎に総まとめ。

キーパーグローブのグリップ・パームの違い。メーカー毎に総まとめ。

キーパーグローブの命ともいえるグリップ。

最近ではグローブをインターネットで購入することも一般的になってきました。なぜなら、スポーツ用品店ではキーパーグローブの取扱い数に限界があるからです。スポーツ用品店にでグローブを探したことのある方ならわかりますよね。一般的なスポーツ用品店で取り扱いのあるキーパーグローブはせいぜい10点程度です。

一方インターネットであれば、あらゆるブランド、あらゆるモデルのキーパーグローブから自分に合ったものが選択可能です。

しかし、問題もあります。

キーパーグローブの命である、手のひらの部分、「グリップ」、「パーム」と呼ばれる部分の材質は、インターネットでグローブを選ぶとき、非常にわかりづらいです。

そこで本記事では、各キーパーグローブメーカーのグリップの違い、選び方について解説します!インターネットでグローブを選ぶ際の参考にしていただければと思います。

グリップ・パームの選び方のポイント

キーパーグローブがボールと接する部分。グリップ、パームと呼ばれる部分はキーパーグローブにとっての命ともいえる部分です。各メーカーがそこに注力しています。

グローブのグリップを比較するときには以下の基準で比較される場合が多く、各メーカーのサイトにも情報が掲載されています。

  • グリップ力 :ボールをしっかりとつかめること
  • クッション性:ボールの衝撃を吸収すること
  • 耐久性   :パーム部分が削れて劣化しづらいこと
  • 雨天順応力 :雨天でグリップが濡れたときでも性能が劣化しないこと

ご自身がゴールを守る環境によって、上記の特性から最適なグローブを選ぶ必要があります。

土のグラウンド

Embed from Getty Images

やはり日本の部活では土のグラウンドでゴールを守るゴールキーパーが多いのが現状でしょうか。

土のグラウンドで使用する場合は、ある程度の耐久性があるグローブを選定することが必要です。耐久性が低く、柔らかい素材のグリップは、グリップ力は高まる一方で、グラウンドに手を着くとすぐに削れてしまいます。

グリップ力を高めるために、粘着性のある素材が使われているグローブもあります。これは土のグランウドで使用する際には要注意というか避けましょう。

雨天順応力の高さはそこまで気にする必要がありません。経験がある方であれば想像がつくかと思いますが、雨天の土のグランドではキーパーグローブはそのグリップ能力を発揮することはできないからです。

芝のグラウンド

Embed from Getty Images

芝のグラウンドが主戦場であれば、グリップ力の高いキーパーグローブを追求しましょう。また、雨天順応力の高さも気にしても良いですね。

贅沢をいえば、雨天順応力の高い雨の日用のグローブと、グリップ力が高い晴れの日用のグローブを使い分けられるとよいです。

汗をかく方は雨天順応力の高いグローブを選ぶのがおすすめです。夏の暑い日は解くに、手にかく汗の量も馬鹿にできず、グローブを濡れるくらいになります。下手したら絞ったら滴るくらい。雨天順応性の高いグローブであれば、そんな状況でもグリップ力が落ちることを軽減することができます!

さてこれ以降は各メーカーのグローブグリップ・パームを見ていきましょう。評価は、メーカー掲載の情報をもとに、少し主観を入れて記載しています。また、あくまでメーカー内での相対評価であり、メーカー間の優劣を比較するものではありませんのでご了承ください!

uhlsport/ウールシュポルトのグリップ・パーム

uhlsportのグローブにおける主要なパームを紹介していきます。

SUPER SOFT / スーパーソフト

高いグリップ力を誇るパーム。芝での使用がおすすめです。

  • グリップ力 :★★★★☆
  • クッション性:★★★☆☆
  • 耐久性   :★★★☆☆
  • 雨天順応力 :★★★★☆

SOFT / ソフト

耐久性とグリップ力のバランスがよい、パームです。土グラウンドの部活出身を私自身も非常に愛用していたグリップです!

  • グリップ力 :★★★☆☆
  • クッション性:★★★☆☆
  • 耐久性   :★★★☆☆
  • 雨天順応力 :★★★☆☆

SUPER GRIP + / スーパーグリップ+

uhlsportが誇り最高級モデルのグリップ。プロ選手仕様のグローブです。

  • グリップ力 :★★★★★
  • クッション性:★★★★☆
  • 耐久性   :★★★☆☆
  • 雨天順応力 :★★★★☆

STARTER SOFT / スターターソフト

ジュニア向け、練習向けのモデル。土グランドでの使用もおすすめのパームです。

  • グリップ力 :★★☆☆☆
  • クッション性:★☆☆☆☆
  • 耐久性   :★★★★★
  • 雨天順応力 :★☆☆☆☆

メーカーサイトの以下のページに詳しいパームの一覧が掲載されていますので、参考にしてください!

adidas/アディダスのグリップ・パーム

adidasのグローブにおける主要なパームを紹介していきます。 adidasのパームはわかりやすく3段階になっています。

URG1.0

adidasの最高級モデル。プロ仕様です。

  • グリップ力 :★★★★★
  • クッション性:★★★★☆
  • 耐久性   :★★☆☆☆
  • 雨天順応力 :★★★★☆

URG2.0

グリップ力、耐久性のバランスを兼ねそろえたadidasで最も一般的なモデルです。

  • グリップ力 :★★★☆☆
  • クッション性:★★★☆☆
  • 耐久性   :★★★☆☆
  • 雨天順応力 :★★★☆☆

URG3.0

耐久性を重視した主に練習用のモデルです。

  • グリップ力 :★★☆☆☆
  • クッション性:★☆☆☆☆
  • 耐久性   :★★★★★
  • 雨天順応力 :★☆☆☆☆

puma/プーマのグリップ・パーム

プーマのキーパーグローブのグリップの種類を紹介します。

Ultimate Grip / アルティメットグリップ

グリップ力、雨天順応力に優れたプーマの最高級モデルのグリップ。プロ選手仕様です。

  • グリップ力 :★★★★★
  • クッション性:★★★★☆
  • 耐久性   :★★☆☆☆
  • 雨天順応力 :★★★★☆

グローブの商品名に「ウルトラグリップ1」のように1の数字が入っているのが最高級モデル。アルティメットグリップを使用したモデルです。

ELITE + Grip / エリート+グリップ

グリップに散りばめられたチップが、天候に関係ないグリップを提供します。

  • グリップ力 :★★★★
  • クッション性:★★★★☆
  • 耐久性   :★★☆☆☆
  • 雨天順応力 :★★★★★

Multi Grip / マルチグリップ

耐久性とグリップを兼ねそろえたグリップ。練習や、ジュニア向けのグリップです。

  • グリップ力 :★★☆☆☆
  • クッション性:★★☆☆☆
  • 耐久性   :★★★★☆
  • 雨天順応力 :★☆☆☆☆

最後に

本記事では、 キーパーグローブのグリップに関する情報をまとめ、紹介しました。

キーパーグローブのグリップは、皆様が使用する環境に合わせて適切なものを選ぶ必要があります。グリップ力、クッション性、耐久性、雨天順応力の4つの観点から、ご自身の好みや環境に合わせて最適なキーパーグローブを選んでいただければと思います。

みなさんがインターネットでキーパーグローブを購入する際のお役に立てればと思います!