しま

5/10ページ

Jリーグ創世記のGK達のキーパーグローブ

Jリーグが開幕したのが今から30年近く前。Jリーグ開幕当初のチーム数はわずかに10チーム。まだJ2, J3といったカテゴリもありませんでした。そんな初期10チームのGK達の現在も確認しつつ、キーバーグローブのメーカーも追ってみよう!という企画。 松永成立のキーパーグローブ まずは、あのドーハの悲劇を体験した、オフト監督時代の代表の正守護神、松永!現在は回り回って、マリノスのGKコーチですね。 Em […]

GKニュース 2021年8月22日 / マンUの正GKは?ブッフォンのパルマ再デビュー/クルトゥワ契約更新/アーセナルがラムズデール獲得

GK関連ニュース デ・ヘア or ヘンダーソン マンチェスターユナイテッドの正GK争いの行方は? デ・ヘアはプレミアリーグデビューから10年目!昨シーズンあたりからパフォーマンスの低下が指摘され、ヘンダーソンを正GKとすべきという議論もありますが、開幕戦はデ・ヘアが先発。ヘンダーソンはコロナ観戦の後遺症に苦しみコンディションがあがっていない状況。 個人的にはデ・ヘアのセーブは美しく魅力的なので、も […]

鈴木彩艶の第3GKとしての東京五輪。今後の大きな飛躍に期待!

Embed from Getty Images 浦和レッズの鈴木選手の記事を読んで感銘を受けたので書きます。今後大きく成長し、代表で活躍してくる選手になると感じました。 五輪期間の学ぶ姿勢が今後につながる https://sports.yahoo.co.jp/official/detail/202108200081-spnaviow 【浦和レッズニュース】「次は自分が…」鈴木彩艶の心に響いた川口能 […]

J1のGK達が使用するキーパーグローブ2021年-後編-

Jリーグディビジョン1に所属する、日本でもトップクラスのGK達が使用するキーパーグローブメーカーを調査してみました。2021年シーズンの8月時点で、J1リーグ全20チームで一番試合に出ているGKを対象としてグローブのメーカーを紹介します。 前編はこちら。 村上 昌謙のキーパーグローブ チーム#背番号:アビスパ福岡#31 名前:村上 昌謙選手 使用するキーパーグローブ: GAViC J2から昇格のア […]

川口能活の2000年アジアカップ決勝についてとことん語りたい

日本代表史上、最高のGKの一人である川口能活のスーパーセーブ動画。もう20年以上前の試合になりますが、アジアカップ2000、決勝のサウジアラビア戦の川口のプレーについて、いまさらながら話したい! いや、ホントこういう動画あげてくださる方、感謝です。 川口にとってどんな試合だったか? 川口能活にとって、このアジアカップというのはどういう意味がある大会だったか。なんとしても、当時の日本代表フィリップ・ […]

GKニュース 2021年8月15日 / Jリーグ開幕と横浜FCの補強・プレミアリーグ開幕/川口能活ハッピーバースデー

Jリーグ再開。GK補強は? 東京五輪で中断されていたJリーグも今種より再開しています。 横浜FCがGKブローダーセン選手を補強。 横浜FCがリーグ最多の失点数の課題を解決すべくドイツ人GKを獲得しました。悔しいですが、GKを外国人で補強するというのがコスパの高い補強になっていますね。 ブローダーセン選手は早速デビューを果たし、名古屋戦(○2-0)、仙台戦(○0-0)と早速結果を残しています。後半戦 […]

J1のGK達が使用するキーパーグローブ2021年-前編-

Jリーグディビジョン1に所属する、日本でもトップクラスのGK達が使用するキーパーグローブメーカーを調査してみました。2021年シーズンの8月時点で、J1リーグ全20チームで一番試合に出ているGKを対象としてグローブのメーカーを紹介します。 チョン・ソンリョンのキーパーグローブ Embed from Getty Images チーム#背番号:川崎フロンターレ#1 名前:チョン・ソンリョン選手 使用す […]

横浜FCに加入したブローダーセンとはどんなGKか?

オリンピックも終わり、中断していたJリーグも再開しました。Jリーグは、欧州のサッカーとシーズンの開始がずれていて、Jリーグはリーグ戦の中盤ですが、欧州サッカーリーグは移籍市場の真っただ中。なので、時期はずれにこの時期に補強をするJリーグのチームがあります。 今シーズン再開を突っ走っている横浜FCもその1つ。中断期間にドイツ人GKのブローダーセン選手を獲得しています。ブローダーセン選手はどのようなG […]

GKニュース 2021年8月8日/東京五輪サッカー日本代表/アリソン契約延長/ドンナルンマ、リコ、メニャンで三角トレード/杉山負傷離脱

東京五輪でベスト4 今週は寝ても覚めても東京五輪と谷晃生でしたね!男子サッカーの結果は4位。惜しくもメダルこそ逃しましたが、堂々たる結果です。もともと予選リーグで南アフリカ、メキシコ、スペインと同じ組になったときに、多くのファンは予選リーグ突破すら厳しいという気持ちになっていたはずです。久々に代表戦を楽しませてもらった感じがします。 何よりGKの谷晃生は、ニュージランド戦のPKストップとスペイン戦 […]

北朝鮮戦 スーパーセーブ&失点 – 2005.4.3

※本コラムは昔運営していた川口能活ファンサイト(深海)で掲載していたコラムを再掲したものです。一部内容が古い可能性がありますがご了承ください。 スーパーセーブ 後半5分。田中が相手を倒してその早いリスタートから、 金映水がクロス!そのファーサイドに飛び込んだ文人国がダイビングヘッドをするが、 川口が鋭い反応でセーブ!というシーン。 至近距離からのヘディングシュートというのは、 そう簡単に反応できる […]

1 5 10