データ・スタッツ

UEFAチャンピオンズリーグ史上最強のキーパー達の記録:最多出場試合数、クリーンシートなど

サッカーにおける世界最高峰の大会の一つであるUEFAチャンピオンズリーグの歴史に名を刻む、GK達の記録を紹介します。

Embed from Getty Images

紹介する記録は以下の通りです。

  1. 最多出場数
  2. 最多クリーンシート数
  3. シーズン毎のクリーンシート数
  4. 最多タイトル
  5. ゴール数
  6. 最年少・最年長

UEFAチャンピオンズリーグス史上最多出場のゴールキーパーは?

1位はレアル・マドリードと、FCポルトで活躍したイケル・カシージャスです!1999年から2019年の20年間にわたり、全部で177試合(レアルマドリードで150試合、FCポルトで27試合)に出場しています。

Embed from Getty Images

カシージャスは、GKとして史上最多、3度のチャンピオンズリーグ制覇!また、史上最年少(19歳と4日間)でチャンピオンズリーグ決勝に出場した記録も持っています。

カシージャスの他にチャピオンズリーグで100試合以上出場しているGKは史上6人しかいません。ノイアー、ブッフォン、チェフ、ビクトール・バルデス、そしてオリバー・カーンです。

ランキングゴールキーパー出場試合数
1イケル・カシージャス177
2マヌエル・ノイアー140
3ジャン・ルイジ・ブッフォン124
4ペトル・チェフ111
5ビクトール・バルデス106
6オリバー・カーン103
7エドウィン・ファン・デル・サール98
8ヤン・オブラク84
9マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン84
10エデルソン78
11オレクサンドル・ショフコフスキー77
12ペペ・レイナ76
13ティボー・クルトゥワ75
14ジーダ72
15アンドリー・ピアトフ72
16ウーゴ・ロリス70
UEFAチャンピオンズリーグ GK出場試合数ランキング

UEFAチャンピオンズリーグス史上最多クリーンシートのゴールキーパーは?

史上最多クリーンシート数を記録しているのはシャルケ、及びバイエルンのマヌエル・ノイアーです。

Embed from Getty Images

UEFAチャンピオンズリーグ2023/24の準決勝セカンドレグでアーセナルに1-0で勝利し、58個目のクリーンシートを記録。これがイケル・カシージャスが持っていた記録を抜いて歴代ナンバー1の記録となりました。

尚、割合クリーンシートの割合でいうと、ファン・デル・サールが98試合で50のクリーンシートで、唯一50%を超えており、70試合以上出場したGKの中では最高になります。

ランキングゴールキーパー出場試合数
1マヌエル・ノイアー58
2イケル・カシージャス57
3ジャン・ルイジ・ブッフォン52
4エドウィン・ファン・デル・サール50
5ペトル・チェフ47
6ビクトール・バルデス45
7ジーダ35
8ヤン・オブラク35
9オリバー・カーン33
10マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン32
11エデルソン39
12ティボー・クルトゥワ28
UEFAチャンピオンズリーグ クリーンシート数ランキング

UEFAチャンピオンズリーグシーズン毎の最多クリーンシート記録

シーズンごとに最多クリーンシート数をまとめました。

過去最多は、2021年のエドゥアール・メンディと、2016年のケイロル・ナバスで、なんと9つのクリーンシートを積み上げています!

シーズンクリーンシート数ゴールキーパー(チーム)
2022/246 or 7グレゴール・コベル(ドルトムント)
2022/238アンドレ・オナナ(インテル)
2021/225エドゥアール・メンディ(チェルシー)
オディッセアス・ヴラホディモス(ベンフィカ)
ティボー・クルトゥワ(レアルマドリード)
2020/219エドゥアール・メンディ(チェルシー)
2019/206マヌエル・ノイアー(バイエルン)
2018/196マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
アリソン(リバプール)
2017/186ロリス・カリウス(リバプール)
2016/178ジャン・ルイジ・ブッフォン(ユベントス)
2015/169ケイロル・ナバス(レアルマドリード)
2014/156ダニエル・スバシッチ(モナコ)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
ジャン・ルイジ・ブッフォン(ユベントス)
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
2013/146ペトル・チェフ(チェルシー)
イケル・カシージャス(レアルマドリード)
2012/136エウトン(ポルト)
ウィリー・カバジェロ(マラガ)
ジャン・ルイジ・ブッフォン(ユベントス)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
UEFAチャンピオンズリーグ シーズン毎のクリーンシート数

UEFAチャンピオンズリーグ史上最もタイトルを獲得したゴールキーパーは?

ゴールキーパーがチャンピオンズリーグのタイトルを獲得した最多の記録は3回で、過去に7人のゴールキーパーが該当します。

前述のイケル・カシージャスに加え、ケイロル・ナバスフアン・アロンソ、(ここまでみんなレアル・マドリード、強すぎ!)、レイ・クレメンス、ゼップ・マイヤー、ハインツ・ストイ、ビクトール・バルデスの7人です。

Embed from Getty Images

この中で決勝で無類の強さを誇るのが、アヤックスで3度の優勝を達成したハインツ・ストイです。決勝では全て無失点!こういう大舞台に強いGKいるんですよね。

またカシージャスは、最初の優勝から最後の優勝まで実に14年間!いかに最高レベルでプレーし続けてきたGKなのかがわかります。

この中で現時点で現役選手なのはナバスのみ。あと1度、チャンピオンズリーグを制覇すれば前人未到の記録達成です!今後の活躍に注目したいです!

ゴールキーパー優勝回数所属チーム優勝年
ケイロル・ナバス3レアル・マドリード2016, 2017, 2018
フアン・アロンソ3レアル・マドリード1956, 1957, 1958
イケル・カシージャス3レアル・マドリード2000, 2002, 2014
レイ・クレメンス3リバプール1977, 1978, 1981
ゼップ・マイヤー3バイエルン1974, 1975, 1981
ハインツ・ストイ3アヤックス1971, 1972, 1973
ビクトール・バルデス3バルセロナ2006, 2009, 2011
UEFAチャンピオンズリーグ 優勝回数ランキング

UEFAチャンピオンズリーグ史上最もゴールを決めたゴールキーパーは?

ゴールキーパーがチャンピオンズリーグの舞台でゴールを決めたのは6度。ブンデスリーガで活躍したハンス=イェルク・ブットが最多の3ゴールを挙げています。

特筆すべきなのは、ハンブルグ、レバークーゼン、バイエルンという別々の3チームでゴールを決めていること。そして相手がなんとすべてユベントスであることですね。ゴールは全てPKによるものです。

6ゴールのうち、流れの中でのゴールを決めたのは、シナン・ボラトとイヴァン・プロヴェデルの2人です。

ゴールキーパー試合スコア試合日付
ハンス=イェルク・ブットハンブルグ 4-4 ユベントス2000/9/13
ハンス=イェルク・ブットレバークーゼン 3-1 ユベントス2002/3/12
ハンス=イェルク・ブットユベントス 1-4 バイエルン2009/12/8
シナン・ボラトスタンダール・リエージュ 1-1 AZ2009/12/9
ヴィンセント・エニェアマハポエル・テルアビブ 1-3 リオン2010/9/29
イヴァン・プロヴェデルラツィオ 1-1 アトレティコ・マドリード2023/9/19
UEFAチャンピオンズリーグ ゴールキーパーによる全ゴール

それでは、シナン・ボラトと、イヴァン・プロヴェデルのゴールを見てみましょう!

UEFAチャンピオンズリーグでのシナン・ボラトのゴール(2009年12月・AZ戦)

スタンダール・リエージュアディショナルタイムに値千金の同点ゴールはフィールドプレーヤー顔負けの強烈なヘディングシュート!

UEFAチャンピオンズリーグでのイヴァン・プロヴェデルのゴール(2023年9月・Aマドリード戦)

プロヴェデルのヘディングによる同点ゴールは、普段から練習しているかのような抜群の連係から生まれています!

UEFAチャンピオンズリーグにおける最年少・最年長記録

ゴールキーパーのUEFAチャンピオンズリーグにおける最年少勝利

イケル・カシージャス(レアルマドリード 3-0 バレンシア、2000年):19歳4日

ゴールキーパーのUEFAチャンピオンズリーグにおける最年長勝利

エドウィン・ファン・デル・サール(マンチェスターU 1-1 PK 6-5 チェルシー、2008年 ):37歳205日

Embed from Getty Images

ゴールキーパーのUEFAチャンピオンズリーグ決勝の最年少出場

イケル・カシージャス(レアルマドリード 3-0 バレンシア、2000年):19歳4日

ゴールキーパーのUEFAチャンピオンズリーグ決勝の最年長出場

エドウィン・ファン・デル・サール(バルセロナ 3-1 マンチェスターU、2011年):40歳211日

ゴールキーパーのUEFAチャンピオンズリーグにおける最年少出場

マールテン・ファンデフート(ナポリ 4-0 ヘンク、2019年12月10日):17歳287日

Embed from Getty Images

ゴールキーパーのUEFAチャンピオンズリーグにおける最年長出場

マルコ・バロッタ(レアルマドリード 3-1 ラツィオ、2007年12月11日):43歳252日

Embed from Getty Images

まとめ

楽しんでいただけたでしょうか。最後にまとめますね。

  1. 最多出場数:イケル・カシージャス(177試合)
  2. 最多クリーンシート数:マヌエル・ノイアー(58試合)
  3. シーズン毎のクリーンシート数:エドゥアール・メンディ、ケイロル・ナバス(9試合)
  4. 最多タイトル:ケイロル・ナバス、イケル・カシージャス、ビクトール・バルデス他(3回)
  5. ゴール数:ハンス=イェルク・ブット(3ゴール)
  6. 最年少・最年長:本文参照

出典:https://www.uefa.com/uefachampionsleague/news/0253-0e99cb9576d8-81e0528b33a7-1000--champions-league-s-top-goalkeepers-casillas-most-appearance/

-データ・スタッツ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,