GKニュース 2021年12月19日/天皇杯決勝/川島出場/スウォヴィク移籍/谷レンタル延長

GKニュース 2021年12月19日/天皇杯決勝/川島出場/スウォヴィク移籍/谷レンタル延長

今週もJリーグの移籍、契約更新情報が満載で、まとめ記事みたいになっています笑

天皇杯は劇的展開で浦和が優勝!!高木も西川も好プレー!!

浦和レッズ 2-1 大分トリニータ(天皇杯2021 決勝)

19日は天皇杯決勝でした。試合終了間際に大分が同点に追いついたかと思えばロスタイムには槙野の決勝ゴールと見ごたえ十分の試合でした。

GKの活躍も目立ちましたね。大分の高木は0-1でこれ以上点をやれないという中で、1対1をスーパーセーブ!浦和の西川も、後半戦術を変えてきてチャンスを増やす大分の絶妙なクロスを安定した対応で防いでいました。そして、キックによるフィードの技術の高さも高木、西川共にJ1リーグのトップクラス。やっぱりGKのレベルが高いと試合が面白いですね!

また余談ですが、高木駿の前日インタビューにおけるファンを気遣うコメントもとても素敵でした。どの選手もファンに感謝はしていると思いますが、改めて言葉で気づかいを伝えてくれるとますます応援にも力が入ります。

川島がカップ戦で今季初スタメン!!

GKとして初めて欧州5大リーグで活躍する川島永嗣。リーグ戦ではベルギー代表GKマッツ・セルスが正GKとして君臨し、今シーズンここまで出番なし。しかし16日にフランス杯でバランシエンヌ戦にフル出場!1-0の勝利に貢献し、チームはベスト32進出。おそらく次戦もスタメンのチャンスが与えられるはず。

移籍情報

【決定】ヤクブ・スウォヴィクがFC東京移籍決定

ベガルタ仙台のヤクブ・スウォヴィクのFC東京移籍が決定。2019年から3シーズンにわたりベガルタ仙台で活躍。孤軍奮闘の活躍でしたが、ベガルタ仙台のJ2降格が後押しとなり、FC東京への移籍が決定しました。

以下コメントです—。

ベガルタ仙台の一員として、クラブを背負い戦えた事を大変光栄に思っています。仙台に来て2年半が経ち、この街は、私と家族にとって「家」と呼べる場所になりました。共に協力し、働いたチームメート、監督、コーチ陣、スタッフ、社員のみなさまに心から感謝申し上げます。そして、ファン・サポーターのみなさま、加入当初から今も変わらないサポートに対して、とても感謝しております。みなさまの存在が、ベガルタ仙台というクラブの「力」なのです。ベガルタ仙台のユニホームを着て、プレーすることは私にとって特別な事でした。今後の幸運を祈ると共に、これからもずっと応援しています。また必ず、J1で会いましょう。

https://www.vegalta.co.jp/news-team/2021/12/post-887.html#.Yb1dDQRtChs.twitter

ベガルタ仙台にとって、スウォヴィクの移籍はもちろん痛いのですが、ベガルタ仙台にはストイシッチというGKがいます。2021シーズンの出場は、J1リーグ1試合、ルヴァンカップ1試合に留まりますが、J1リーグの鹿島戦では好セーブを連発し、ファンに大きなインパクトを残しました。小畑も契約更新したみたいだし、来シーズンのベガルタ仙台のGK陣もJ2とは思えないくらいの層の厚さです。

小畑が仙台と契約更新

U-22日本代表GK小畑裕馬がベガルタ仙台と契約更新。

「必ず1年で昇格し、ファン、サポーターのみなさまとJ1の舞台に戻ってくることができるように、全力でプレーします」

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?347639-347639-fl

【噂】京都がニュージランド代表GKウードと契約か?

J1に昇格した京都がGKの補強へ。ニュージーランド代表GKマイケル・ウードと交渉中との噂です。現在はオランダ2部のアルメレCに所属。東京五輪ではU24ニュージーランド代表として日本代表と対戦。谷晃生のPKストップに沸いたあの試合の対戦相手だったGKです。京都移籍の決断をするのか??

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/12/15/kiji/20211215s00002179109000c.html

広島がG大迫と契約更新

J1サンフレッチェイの大迫敬介がサンフレッチェ広島と契約更新。今季は27試合に出場。東京五輪でも、試合出場こそなかったものの、メンバー入りし代表に帯同しました。リーグ後半はベテランの林卓人に正GKを奪われる形となっていました。来年も激しい正GK争いが繰り広げられそうです。

谷晃生は来季も湘南

日本代表GK谷晃生が湘南と契約延長。今シーズンよりG大阪からレンタルで湘南に加入していますが、レンタル期間が1年延長。今季は湘南でなんとかチームの残留に貢献。来期はチームをもっと浮上させることができるのか。

ドイツ移籍の道を探っているという話もありましたが一旦来期はなしですかね。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/12/16/kiji/20211216s00002179171000c.html

東ジョンが名古屋復帰

名古屋から栃木へレンタルしていた東ジョンがレンタル期間満了で来シーズンは名古屋に復帰。東ジョンは19歳。ランゲラックをはじめとしたハイレベルのGK陣の中で大きく飛躍することが期待されます。

山口が関憲太郎と契約更新!

ベガルタ仙台などでも活躍していて関憲太郎が、レノファ山口と契約更新。2021シーズンも正GKとして通年で活躍していました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/061761f1a88679918ab97513a41bd4953a2ad908

高木和徹(清水→東京V)

https://news.yahoo.co.jp/articles/60b95012370fd0045ea66a6ca123fee300a60348

中国人GKリュ・シャオズヤンがバイエルンに移籍

中国人GKがバイエルンに移籍。バイエルンのパートナークラブである武漢三鎮からの移籍です。GKとしてバイエルンに加入するなんて、同じアジア人として嫉妬したくなる気持ちもありますね。とはいえ、レベルの高いドイツの中でも最高レベルのGKが所属するバイエルン。トップチームに昇格する日はくるのでしょうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dbb9bc1e7f18738e62b99e68130a245a122700e1

負傷情報

特になし