世界のトップGKのキーパーグローブ UEFA CL 2021-22グループA編~エデルソン/ドンナルンマ/ナバス/グラーチ/ミニョレ~

世界のトップGKのキーパーグローブ UEFA CL 2021-22グループA編~エデルソン/ドンナルンマ/ナバス/グラーチ/ミニョレ~

2021-22もUEFAチャンピオンズリーグが始まりました。UEFAチャンピオンズリーグといえば実質世界最強のチームを決める欧州最高峰の大会。その試合でゴールを守るGKも、もちろん世界トップの GK といえます。本記事では、UEFAチャンピオンズリーグに出場するGKのキーパーグローブを調査していきます。

  • マンチェスター・シティ(イングランド)
  • パリ・サンジェルマン(フランス)
  • ライプツィヒ(ドイツ)
  • クラブ・ブルージュ(ベルギー)

マンチェスターシティ/エデルソン・モラエスのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

マンチェスターシティはチャンピオンズリーグも不動の守護神エデルソンを起用。先日のPSG戦はイドリサ・ゲイとメッシのゴールが半端なさすぎてエデルソンとしてはノーチャンスでした。エデルソンはチャンピオンズリーグでPUMAのFuture Z Gripを使用しています。

パリ・サンジェルマン/ドンナルンマのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

マンチェスター・シティ戦のドンナルンマはすごかったですね。どちらかというと押していたのはマンチェスター・シティでしたが、数々のセーブでチームを勝利に導きました。リーグ・アンではナバスとの正GK争いで出場機会が限られていますが、今後の活躍が期待されます。

ドンナルンマが使用するキーパーグローブはadidasのプレデターです。

パリ・サンジェルマン/ケイロル・ナバスのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

PSGはチャンピオンズリーグ初戦ではケイロル・ナバスを起用。基本方針はリーグ・アンはナバス、チャンピオンズリーグはドンナルンマを起用する方針とのことですが、今後どのように起用されていくかは楽しみです。ナバスが使用するのはSELLSのトータルコンタクト。昨シーズンまでadidasのPredetor Proを利用していましたが、2021年3月からSELLSと契約しましたね。

ライプツィヒ/グラーチのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

今シーズンからライプツィヒのキャプテンを務めるグラーチ。チャンピオンズリーグは開幕2連敗と幸先の悪いスタートとなっていますが今後巻き返しはあるのでしょうか。グラーチもドンナルンマと同じadidasのプレデターを使用しています。

クラブ・ブルッヘ/シモン・ミニョレのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

かつてのリバプールの守護神は母国ベルギーのクラブ・ブルージュで活躍中です。今季のチャンピオンズリーグでは初戦で新銀河系軍団パリ・サンジェルマン相手に引き分けに持ち込む活躍をしています。

ミニョレが使用するのはELITE SPORTのKNIGHTというキーパーグローブ。2020シーズンまではnikeのキーパーグローブを使用していましたが、今年からELITE SPORTのグローブに切り替えていますね。

出典:https://www.elitesporteurope.com/