世界のトップGKのキーパーグローブ UEFA CL 2021-22グループC編~アダン/コベル/パスフェール/デスタノグ~

世界のトップGKのキーパーグローブ UEFA CL 2021-22グループC編~アダン/コベル/パスフェール/デスタノグ~

2021-22もU EFAチャンピオンズリーグが始まりました。UEFAチャンピオンズリーグといえば実質世界最強のチームを決める欧州最高峰の大会。その試合でゴールを守るGKも、もちろん世界トップの GK といえます。本記事では、UEFAチャンピオンズリーグに出場するGKのキーパーグローブを調査していきます。

  • スポルティングCP(ポルトガル)
  • ドルトムント(ドイツ)
  • アヤックス(オランダ)
  • ベシクタシュ(トルコ)

スポルティングCP/アントニオ・アダンのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

アントニオ・アダンは2020年にスポルティングCPに加入。2018年に事件があり、主力選手が抜けましたが、そこから立ち直り2020-21シーズンには見事にプリメイラ・リーガを制し、今シーズンは4年ぶりにCLの舞台に復帰しています。アダンが使用するのはアディダスのプレデターです。

ドルトムント/グレゴール・コベルのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

グレゴール・コベルは昨シーズンのシュツットガルトでの活躍が認められ、今シーズンからルトムントに加入。早くも存在感を出しています。チャンピオンズリーグでは、ベシクタシュのセーブが素晴らしい!シュートを打たれてから空中で体が伸びきってシュートを止めるまでが一瞬です。ディフェンスがGKから見て左側のコースをきちんと止めてくれているから、GKとしては右側のコースに対して準備をできていたという要素も大きいかも知れません。

コベルはPUMAのUltra Gripを使用しています。

アヤックス/パスフェールのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

パスフェールは37歳のGK。PSVではほとんど出場機会がありませんでしたが、PSVではほとんど試合出場の機会がありませんでしたが、2017年に加入したフィテッセでは正GKとして活躍。その活躍が認められ、今シーズンからアヤックスへ移籍し、エールディヴィジで首位のチームをけん引しています。アヤックスといえば、オナナのドーピング違反による1年間の出場停止処分が2021年の11月の満了します。今後のGKの起用に注目です。

パスフェールが使用するキーパーグローブは、ReuschのAttrakt SpeedBumpです。

ベシクタシュ/エルシン・デスタノグのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

トルコのSüper Ligのチャンピオン、ベシクタシュの若き守護神デスタノグ。彼が使用するのはadidasのPredatorですが、2020年のストラップレスのモデルの初期のものです。ブラック/ホワイト/ゴールドメタリックというカラーのものですごくかっこいいです。