世界のトップGKのキーパーグローブ UEFA CL 2021-22グループF編~ヘロニモ・ルジ/デ・ヘア/ファン・ムッソ/バルモース~

世界のトップGKのキーパーグローブ UEFA CL 2021-22グループF編~ヘロニモ・ルジ/デ・ヘア/ファン・ムッソ/バルモース~

2021-22もUEFAチャンピオンズリーグが始まりました。UEFAチャンピオンズリーグといえば実質世界最強のチームを決める欧州最高峰の大会。その試合でゴールを守るGKも、もちろん世界トップの GK といえます。本記事では、UEFAチャンピオンズリーグに出場するGKのキーパーグローブを調査していきます。

  • ビジャレアル(スペイン)
  • マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
  • アタランタ(イタリア)
  • ヤング・ボーイズ(スイス)

ビジャレアル/ヘロニモ・ルジのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

ビジャレアルのGKといえば、セルヒオ・アセンホでしたが、今シーズンはルジが正GKを奪取。チャンピオンズリーグにもここまで先発しています。ビジャレアル対マンチェスター・ユナイテッドといえば、昨シーズンのEL決勝。PK戦でもなかなか決着がつかず、最後にデ・ヘアのPKをルジが止めて11-10で勝利という、珍しい試合のカードの再現ですね。

ルジが使用するのはアディダスのプレデター。欧州ではやはりアディダスが人気です。

マンチェスター・ユナイテッド/デ・ヘアのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

今シーズンのデ・ヘアは本当にすごい。ここ数年、衰えが指摘され、チーム内での地位が危ぶまれつつありましたが、今シーズンはヘンダーソンがコンディション不良で出遅れる中、圧倒的な活躍を見せています。チャンピオンズリーグ、ビジャレアル戦ではスーパーセーブの嵐で2-1での勝利にMVP級の活躍で貢献しました。

デ・ヘアが使用するのも同じくアディダス、プレデターです。

アタランタ/ファン・ムッソのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

アタランタのファン・ムッソは今シーズンからアタランタに加入。チャンピオンズリーグでもスタメンで出場しています。ビジャレアル戦では鋭い反応でヘディング防ぐなど活躍し、2-2の引き分けに貢献しています。アルゼンチン代表でも出場経験もあるGKです。

今シーズンはモウリーニョがローマにいったこともあり、セリエAが個人的にはアツいです!あ、グローブでしたね。なんとムッソもアディダス、プレデターを使用しています!

ヤング・ボーイズ/バルモースのキーパーグローブ

Embed from Getty Images

スイスのヤング・ボーイズでゴールを守るのがヤング・ボーイズの生え抜き選手であるダビド・フォン・バルモースです。2015年にトップチームに昇格すると2年間は2部のFCヴィンタートゥールへ武者修行。2017年にヤング・ボイーズでデビューを果たしています。

バルモースはアディダス…ではなく、PUMAのキーパーグローブを使用していましたね。ウルトラグリップ。